Home

 

平成28年4月22・23日、株式会社セキュア様にて教育用ロボットを使った社員研修を実施しました。

今回の研修のねらいは、

・想像力の育成

プロジェクトマネジメントの体験

・社員間のコミュニケーションの活性化

・IoT(Internet of Things)を体験する

以上4点でした。

 

研修プログラムは、3人1組でチームを作り2日間で「ロボット競技会」において高得点を取る、
チームマネジメントの成果をプレゼンテーションするという内容でした。

 

  ロボット「教育版レゴ マインドストームEV3」を使うことで、

始めての方でも「プログラミング」、「制御する仕組み」をすぐに実践できました。

 

 

競技会では国際的なロボット競技会「FLL(ファースト・レゴリーグ)」のフィールドを使用。

 

新宿本社オフィスが研修会場

部署混成3人で1チーム。

部署の垣根を超えたコミュニケーションも研修の目的。

 

競技フィールドの前でチームでの戦術のミーティング。

どこで得点し何を捨てるのか・・・。

ビジネスさながらの議論が!

競技会直前の最終調整。真剣そのものです。

どうしたらミスを防げるのか、リスク管理が話の焦点。

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競技会では大歓声、拍手、笑い、溜息で大いに盛り上がりました。

 

 

競技会後はチームでのプレゼンテーション。

2日間の活動の総括を全チームが行いました。

表彰式。「総合」、「ロボット」、「プレゼン」、

「チームワーク」で表彰を行いました。